■祷キララ Inori Kilala

演技未経験ながら、柴田監督により見いだされ、ついに銀幕デビューとなる21世紀生まれの超新☆。本作出演後に、神聖かまってちゃんのメジャーデビューシングル「夕方のピアノ」PVに主演、衝撃的な登場に世間の話題をさらった。

※RESQUE BLOG内「映画:堀川中立売:日記」
http://www.suparesque.com/blog/cat138/

□祈きらら Inori Kilala

こどもたちを指揮してペットボトルで灯ろうをつくり、京都の路地のあちこちに吊るしてゆく少女。クラスは3年2組らしいが、どこの家の子かは誰も知らない。安倍さんと一緒にいる姿を見かけることも多い。加藤のことがめっちゃきらい。